TOP » 投資 » 【超重要】不動産投資を成功させる考え方3つ

【超重要】不動産投資を成功させる考え方3つ

412View
R_en

不動産投資、やるからには成功させたい!誰もがそう考えていますよね。今回は、そんな不動産投資を成功させるために重要な考え方3つをご紹介します。

1

返済計画はきっちり

不動産投資は、購入する不動産がそのまま担保となるので、融資は受けやすいもの。しかし、全額を借入するのはやはり難しいので、できればいくらかの自己資金を用意しておくのが良いでしょう。目安としては、物件購入価格の2〜3割です。

また、借りたお金をきちんと返済できるかどうか、購入後の収支のシミュレーションは必ずしておきましょう。通常は不動産会社がシミュレーションを作成してくれますが、自分でも問題ないかしっかり考える癖をつけておきましょう。金利上昇や売却の想定もしておけば、余裕のある計画が立てられます。

2

長期的な視点を持つ

不動産投資の最大の目的は、安定的に家賃収入を得ることです。しかし、物件価格の安さであったり利回りの良さだけなど目先の利益だけで物件の良し悪しを判断するのは危険です。すでに入居者のいる物件は当面の家賃収入は確保されますが、その物件の将来性まで見ておかないと、退去後に人が入らない、なんていったことにもなりかねません。すぐに儲からなくても、将来的に大きな利益につながる物件もありますので、長期的な視点が大切です。

3

なんにせよ、まずは行動する!

不動産投資について自分で何も学ばずに不動産会社まかせになってはいけません。不動産投資の初心者向けの本などもたくさん出ていますし、いまはインターネット上にも情報がたくさんあります。とはいえ、情報をインプットするばかりで行動しなければ何もないのと同じです。とにかく不動産投資を成功させるには行動をするほかありません。何よりもまず一歩踏み出してみる、これが一番重要です。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事