TOP » 住まい » プチリッチ空間を味わいたいなら、○○○へ行くのがオス…

プチリッチ空間を味わいたいなら、○○○へ行くのがオススメ!

1,242View
t-shima

どんなに好みのインテリアに仕上げた我が家も、毎日住んでいれば新鮮さを味わうことができなくなります。
たまに「非日常感を楽しみたい」と思っても、何度も旅行に出かけたりすることは金銭面でも難しいことがありますよね。
そんなとき、無料で行けるステキなおウチがあるとしたら、ちょっと出かけてみたいと思いませんか。

1

贅沢な仕様でプチリッチ気分?

都内ではあまり見かけませんが、少し郊外へ行くとチラホラ見かけるのが、住宅展示場。ココがプチリッチを体験できる場所です。

なぜなら、たいていの展示場は壁紙や照明、建物の材料も少し良質なものを使って建てられているからです。
理想的な空間をつくり出すことで、マイホームを建てる人に夢をふくらませて欲しい、との考えからでしょうか。

真剣に家づくりを考えている人には、豪華な展示場ばかりをみることは現実とのギャップが大きくなりやすいのでオススメできませんけれど、いつもとちょっと違う空間を楽しみたい、という方には味わってみる価値ありです。

土日などはイベントを行っている展示場も多いので、足を伸ばしやすいかもしれませんよ。

2

最新の設備や間取りを体験してみよう

住宅展示場では、最新の設備や間取りをみることもできます。

「こんなキッチンが流行っているのね」「ウォークスルークローゼットってこんな風に使うんだ」などということをリアルに体感でき、暮らしのヒントをつかむことも可能です。

また、展示場には営業マンがいますので、新しい設備や流行の間取りについて話を聞くことができます。
ハウスメーカーによって、使われている設備や間取りのタイプが違いますので、それらを見比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

3

プロが選ぶインテリアをお手本に!

大手のハウスメーカーほど、インテリアにも力を入れています。
インテリアコーディネーターが、雑誌の1ページに登場しそうなスペースを創り上げているので、それを見るだけでも勉強になるでしょう。

家具の配置の仕方、小物を飾る場所など、参考にするポイントはたくさんあります。
好みのスタイルがあれば、季節ごとに何度かお邪魔するのもいいかもしれませんね。

展示場のインテリアで特に注目すべきポイントは、照明。
華やかな空間は、家具などの内装も大事ですが、光の効果によるものが大きいのです。

インテリアに関しても、ハウスメーカーごとの違いがみられますので、家族や友達と一緒に展示場を訪問し、意見交換をすると良いかもしれませんね。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事