TOP » 投資 » 副業するならコレ!不動産投資を始めるための3つの…

副業するならコレ!不動産投資を始めるための3つのポイント

367View
R_en

サラリーマンの副業としてもいま注目が集まっている不動産投資。とはいえ、初めてだとわからないことだらけです。今回は、不動産投資を始めるにあたって、まず押さえておくべき3つのポイントについてご紹介します。

1

収支をシミュレーションする

まずは何のために不動産投資を始めるのか、将来的にはどうなっていたいのかを考えることが大切です。不動産投資の家賃収入は、収入の金額を予測しやすいので資産形成の計画も作りやすく、資産を拡大していく計画も立てやすいです。また、修繕費用や空室もある程度、予想して計算に入れやすいので投資計画が立てやすいと言えます。

2

収益が上がる物件を選ぶ

不動産投資の最大のメリットは不労所得が得られることです。最悪病気や怪我などで動けなくなった場合でも家賃収入があれば、毎月自動的にお金が振り込まれます。最初の物件探しや融資先探しで時間がかかりますが、運用に入れば管理会社にまかせたり自分が動くことはかなり減ります。何もせずとも家賃が入ってくる状況を作るには、収益が上がる物件を選ぶことが重要になってきます。

いい物件を選ぶには、賃貸需要が将来も見込める、好立地の物件を選ぶことや、建物の管理状況を把握するなど、チェックすべき項目はたくさんあります。しかし初めての場合は不明点も多いので、まずは信頼できる不動産会社を見つけ、物件を紹介してもらうのが良いでしょう。

3

リスクをコントロールする

投資を行うということはリスクが必ずついてまわります。しかし、不動産投資はリスクのコントロールが比較的しやすい投資だと言われています。借り入れのリスクであったり、さまざまなリスクがありますがリスクを知り、回避する準備をしておくことで成功への道筋が見えて来るでしょう。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事