TOP » 賃貸 » 本当に便利?一階にコンビニ、飲食店がある物件のメ…

本当に便利?一階にコンビニ、飲食店がある物件のメリット、デメリット

504View
t-shima

最も利用する頻度が高いお店がコンビニエンスストアという方も多いのではないでしょうか。
住まいからコンビニエンスストアや飲食店が近いと、生活しやすいのは間違いないでしょう。

しかしメリットだけではありません。ここでは一階にコンビニ、飲食店がある場合のメリット、デメリットをお教えします。

1

利便性は文句無し!メリットは数知れず

食事や買い物が便利である事は間違いありません。
荒天の際や早朝、深夜にわざわざ遠くまで出向く必要が無いのですから、これを魅力に感じる人は多いのではないでしょうか。

また、24時間営業や夜間まで営業している店でしたら、常に人の出入りがあり、明るい為、防犯上の安心感もあるでしょう。

2

火災や臭い、虫は大丈夫?

マンション等に飲食店を設置する場合は、消防法に則る必要があります。火災に関してはそう心配する必要は無いでしょう。
また、ダクトに関しては最上階に設置する規約がある場合が多い為、そう気になる事は無いでしょう。
害虫に関しても、駆除対策をしている場合がほとんどですので、そう深く心配をする事はありません。

3

それでも心配!注意しておきたい点は?

臭いが強い飲食店だとどうしても臭いが上に上がってきてしまいます。日中は気にならなくても夜になると煙が上がってくる、何てこともありえますので、飲食店等は営業時間にチェックしておいたほうが良いかもしれませんね。

また、夜間に搬入などがある場合がありますのでその際の音にも注意してください。
車やバイク、来客の声など、騒音被害を受ける可能性もあります。

コンビにや飲食店が家の近くにある。そんな快適な生活環境を手にすることが出来れば、あなたの生活はより充実することでしょう。
そのメリット、デメリットをしっかりと把握し、おうち探しの際の検討材料のひとつとしてみてくださいね。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事