TOP » 住まい » 持ってると“ドヤ顔”できるオシャレ家電5つ

持ってると“ドヤ顔”できるオシャレ家電5つ

2,425View
t-shima

日々進化を遂げる家電。最近はおしゃれなものも増えてきました。
そこで今日は持っているだけでドヤ顔が出来る家電を5つご紹介します。

「これ欲しい」と思うものばかりですよ。

1

プリンセスの【ホットプレート】

ただ”焼く”だけだったホットプレートが、テーブルを彩るインテリアに。大切な人を呼んで、一緒に囲みたくなる。そんな逸品です。

ノンスティック加工で油を使う必要が無く、遠赤外線効果で食材の内部までしっかりと熱を通し、食材の旨味を十二分に引き出してくれます。
脂は真ん中の穴に落ちていくのでヘルシーなのも特徴です。

また、セラミック加工で、使用後は拭くだけでOK。油の受け皿も取り外して洗えるので衛生的です。
使用後にキッチンペーパーで水拭きするだけ、後片付けも極めてシンプルなので日常使いにも活用できそうですね。

2

JBLの【Bluetoothスピーカー】

AV名門・JBLが設計を手がけているモデルで見かけ以上の実力派。AVの総合アワード「VGP」でも高く評価されています。

最大3台まで繋げて、交互に音楽を流せたり、独自技術搭載で、高品質のハンズフリー通話が出来たり。
アプリと連動で、様々なイルミネーションや、それに合わせたサウンドも流すこともできます。

もちろん色々な機能があるとはいえ、やはり名門JBL。JBLの持ち味であるクリアな中高域に加え、低音の厚みを増強させる機能を搭載。迫力のあるJBLサウンドを実現しています。

スプラッシュプルーフ対応なので、ビーチ、雪の上など屋外シーンはもちろん、キッチンや浴室といった室内でも活躍してくれるでしょう。

3

バルミューダの【トースター】

デザインのテーマは、古くからある窯やヨーロッパの街並みから着想を得た「モダンクラシック」

三つの温度帯を完璧に制御して、最高の状態のトーストを実現しました。
トースト、チーズトースト、クロワッサン、フランスパンのカスタムモード、ワット数を指定できるマニュアルモードがあります。
口に入れると、サクッとした歯ざわりの後にしっとり、ふんわり、モチモチとした中身の食感。まさに、焼きたてのパンを思わせる味わいでしょう。

秘密は独自のスチームテクノロジー。このスチームが「外はパリッと中はしっとり」の秘訣です。
ベーカリーで買ってきたパンを温め直す、リベイク機能も搭載しています。

4

三菱電機の【コードレスクリーナー】

部屋のインテリアに調和するデザインと空気清浄機能を搭載したコードレススティッククリーナー。
色々な部屋に置けるように、あえて部屋に埋もれてしまうようなデザインとなっています。

また、本格的なHEPAフィルターを装備しており、8畳の部屋を約51分で清浄する強力な空気清浄機としても使用できます。

ゴミを分ける旋回室を分けた構造で、ゴミの中を風が通らないので、排気のニオイが出にくいのが特徴です。
ハンディクリーナーとしても使えるので、まさに一石三鳥でしょう。

5

フィリップスの【ライト】

Wi-Fiと接続して、ランプの明るさや色を1,600万通り以上からワイヤレスでコントロールできるLED照明です。
セッティングも簡単で、パッケージを開けてから使い始めるまで5分とかかりません。ムードを決める、雰囲気を変える、気分を変える、すべてアプリをタッチするだけ。

実際に点灯させてみると、想像以上に深く鮮烈な色に驚きます。単なる「色つきライト」では決してありません。幻想的な雰囲気も簡単に演出出来るでしょう。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事