TOP » 投資 » これは必見!ネットで良い不動産投資物件を見つける…

これは必見!ネットで良い不動産投資物件を見つける裏ワザ

328View
R_en

不動産投資を行う上で大事なのは情報収集力です。中でも収益に関わってくるのが物件選び。良い物件を選ぶためにも情報収集力は欠かせません。今回は、ネット上で良い不動産投資物件を見つける裏ワザについてご紹介いたします。

1

投資用ではなく、マイホーム用のサイトで検索!

不動産の情報サイトには大きく分けて、マイホーム用と投資用の物件情報サイトがあります。

マイホーム系:区分マンションやファミリータイプの物件の紹介が多く、利回りの記載はありません。
不動産投資系:アパート・マンションなど1棟もの、ワンルームといった単身向けの物件紹介が多いようです。利回りの記載もあります。

不動産投資を行う上では投資用を見るべき、と思いますが、マイホーム用ですと居住目的で探す人が多いので投資用で探すよりもライバルが少なめ。不動産投資初心者はまずはマイホーム系を見てみるのがオススメです。

2

利回りを計算するには・・・

マイホーム用のサイトでは、物件の価格、面積、駅から徒歩何分くらいの情報しか記載がないのが一般的です。特に不動産投資では気になる利回りは記載されていないので、自分で確認する必要があります。

その場合、使えるのが「HOME’S不動産アーカイブ」というサイト。全国の不動産の坪賃料や住所を物件名から無料で手に入れることができます。

3

Google mapストリートビューで物件を確認

物件の住所がわかったら、Google mapストリートビューを使って物件の周辺環境もチェック!物件の外観はもちろん、周辺の環境や目の前の道路の広さ、建物の雰囲気などを確認。いいなと思ったら資料請求をしてみましょう。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事