TOP » タウン情報 » 浮かぶ公園?目黒天空庭園

浮かぶ公園?目黒天空庭園

2,368View
yoshiyoshi

都会の高速道路の上に、浮かぶ公園があるのをご存知でしょうか?
その名は『目黒天空庭園』。
勿論、天空とは言ったものの徒歩で行けます。

外見からは想像のつかない風景が広がっています。
一度、訪れてみませんか?

1

空には高速道路、地面には植物!

行き方は簡単で、池尻大橋駅の東口を出て右方向に真っ直ぐ歩くだけ。
歩いてたった5分で入り口に到着します。入場料はありません。

休園日は特にないそうですが、いずれにせよ庭園ですので、晴れの日に訪れる事をお勧めします。
庭園内は平らではなく、高低差が24メートルもあるそうです。そのため下から上るコースと上から降りるコースがあり、どちらも楽しめます。

長さは約400メートルのルーフ状の緩い坂が続きます。LIFEというスーパーの階段を上り、庭園に向かうと、空を見上げると高速道路、地面には植物があり、不思議な感覚が味わえます。

庭園に出ると管理棟があり、公園ができるまでの工事の写真などが見られます。庭園を歩くと、吹き抜ける風が気持ちよく、都会にいることをしばし忘れます。

立派な松があったり、トマトなどの植物も育てていたりするので、子供連れでも十分に楽しめるのではないでしょうか。ベンチやトイレも勿論あるのでご心配なく。

2

都会の真ん中から富士山を望む

一番のおススメは、晴れの日には富士山も見ることができる頂上です。都会の真ん中で見える富士山もすごく情緒的で良いものです。

下から上がっていくとちょうどいい運動にもなるので、景色を見ながら休憩して、お弁当などを持っていって食べるのも良いかもしれません。
園道はペット可なので、ペットを連れて歩くのも良いでしょう。

3

誰とでも楽しめる不思議空間

グッドデザイン賞や、都市公園コンクールで国土交通大臣賞も受賞している場所なので、話のタネにも、デートスポットにも良いのではないでしょうか。
植物の種類が多く、四季が楽しめるのもまた魅力の一つだと言えると思います。

自然に囲まれた公園から、都会の風景が見渡せ、真下にらせん状の高速道路が通っている場所は、日本でも目黒天空庭園だけです。
一度不思議なギャップを体感してみてはいかがでしょうか。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事