TOP » タウン情報 » コンセプトは「旅」 目黒のフレンチレストラン B…

コンセプトは「旅」 目黒のフレンチレストラン BEARD(ビアード)

1,962View
yoshiyoshi

このお店は人が集い、共有し、楽しみ、そして繋がってゆくような空間を目指しています。コンセプトは、「旅」。
そんな素敵な隠れ家的レストランが目黒にあります。
「ここで過ごす時間が、束の間の旅のように感じて頂ければ…」そんな素敵なレストランで、すばらしいひと時を過ごしてみてはいかがですか?

1

目黒駅から徒歩10分とアクセス抜群!

目黒駅西口から権之助坂を下り、薬のセイジョーの角を右折するとお店が見せてきます。
徒歩で行くと10分くらいの距離ですので、食事をした後、楽しかった余韻に浸りながら駅まで歩くにはちょうどいい距離です!

2

シェフ自らの経験がお皿に盛り込まれている、こだわりの料理

サンスの2ツ星レストランや世田谷区の有名フレンチレストランなどの名店での修業を生かし、情熱をサプライズと共にお皿に盛り込む。その技術は正に一級品。

シェフは旅を好み、欧州、北米を主に周り、近年はフランシスコとも深く交流をされている様です。
メニューは、旅や出会いからインスパイアされたアイデアやテクニックをシンプルで親しみやすいフレンチベースの料理に落とし込んだものとなっています。

3

シェフ自らの経験がお皿に盛り込まれている野菜にこだわる!徹底した素材重視の料理

食材の旬や質に着目したいので、基本的には定番メニューではなく、デイリーメニューによって構成されています。
カリフォルニア・バークレーのオーガニックレストラン「シェ・パニーズ」の影響を受けた原川慎一郎氏の料理は、とにかく素材重視とのことで、特に野菜に関しては週2回鎌倉まで足を運び、新鮮な鎌倉野菜を目利きするというこだわりようです。

4

季節の食材を使った豊富な日替わり料理に注目

そのほか三重県の尾鷲港直送の魚介など、季節折々の食材を盛り込んだ日替わり料理でもてなしてくれます。
中でも人気のお料理は、お肉屋さんプレート(シャルキュトリーの盛り合わせ)フルーツトマトのサラダと真鯵のカルパッチョ、大沼牛サーロインステーキ。
どのお料理もお酒と合うので、共に召し上がっていただけます。

こちらのお店は、予約でうまってしまっていることも多々ありなので事前にお店の予約をして伺ったほうが良いでしょう。
行った方なら誰でも分かるお店の満席の意味。カジュアルながら、居心地のよい雰囲気でお食事とお酒を楽しむことができるでしょう。 

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事