TOP » 暮らしの知恵 » 「斜めすぎるアイテム」が想像以上に斜めだった!

「斜めすぎるアイテム」が想像以上に斜めだった!

1,260View
yu-ki

目の錯覚?違います。
ここでは、斜めすぎる、そんなアイテムを集めてみました。

1

「Tilting Tableware」

各食器の底の部分は斜めではなくて平らのようです。この形状ですと、お皿の向きを考慮に入れた盛り付け方をすれば、とても見栄えのするテーブルセッティングになりそうです。

料理の盛り付けも、食器が傾いていることによって綺麗に見せることもできそうですよね。ナイスなアイデア。

2

「キノダイ iPad/iPhone stand」

一人一人が自分用のiPadを持つようになってきました。それらの充電器とその配線はできれば目につくところには置きたくないものです。

キノダイは2台のiPadと2台のiPhoneを収納でき、その配線周りも収納できるようになっています。 ベッドサイドテーブルやキャビネットの上に。本体から出るコードは電源タップにつながれた延長コード1本です。

3

「FULL SWING BOOK RACK」

背板は本の背表紙をみやすく、またお気に入りの表紙を飾れるように少し傾斜をかけました。すこし遠目から見ると、揺れているブランコのような浮遊感があることも特長です。

スチール製のブックエンドを取り付けることで、素材のコントラストを添えました。本を選ぶのも、並べるのも楽しんでいただければと思います。

4

「Propaganda SHEAR-MUG」

一見すぐにこぼれてしまいそうに見えますが、そうではなくむしろ飲みやすさを感じてしまいます。

ぐっと引きつけても鼻の頭にカップの淵が当たらないところも、小さいけれど嬉しい構造

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事