TOP » 暮らしの知恵 » 必見!おしゃれな部屋の作り方

必見!おしゃれな部屋の作り方

4,820View
t-shima

折角初めた新生活、出来るならおしゃれに暮らしたい、とは誰もが思うことでしょう。
しかし家具やファブリックは一度購入するとなかなか買い換えることが出来ないのも事実。ここでは、お洒落な部屋を手にする為に失敗しない、重要なポイントをご紹介します。

1

まずは自分の生活スタイルと見詰め合おう

人には人の生活スタイルがあります。
ソファより床に座ることが多い人。ご飯は必ずテレビを見ながら取る人。リビングでパソコンを扱う人…

人には人のライフスタイルがありますが、家具屋へ行くとお洒落なダイニング、リビング、ベッドルームがそろっている為、ついつい目移りしてしまうのです。

折角買ったのに全然使わない。そんな事の無いように、本当に生活に必要な家具をそろえましょう。
必要なければソファは買わなくてもいいでしょう。お洒落なガラス張りのセンターテーブルより、ちゃぶ台の方が合っているかもしれません。パソコンを使うなら、少し高さのあるテーブルのほうがいいかもしれません。

あなたの生活スタイルをしっかりと見直し、本当に必要なものは何か、をしっかりと見極めましょう。
家具を買うのはそれからでも遅くは無いのです。

2

見栄えより利便性!快適さを最優先に!

どんなにお洒落なシステムキッチンでも、使い勝手が悪ければ散らかる一方でしょう。
日々の生活をストレス無く送ることが出来る、それこそが部屋をきれいに、そしてセンス良く保つ為には重要となります。

家具の選び方は、そのまま家事労働の軽減にもつながります。
リビングでテレビを見ながら、アイロンをかけるのでしたらアイロン台までの収納スペースを確保しましょう。
夫婦そろってキッチンに立つのでしたら、キッチンスペースは広めに取った方が良いでしょう。

あなたが最も生活しやすい空間作りを意識してみましょう。それこそがあなたにとって一番の「おしゃれな部屋」なのですから。

3

家具のサイズは慎重に選ぼう

海外の大きなソファに憧れても、日本の家屋のサイズには合いません。
また、海外の家具は外国人のサイズに合わせて作られていますので、日本人には合わないかもしれません。

折角高いお金を掛けておしゃれな家具を購入したとしても、そのサイズが合わなければ無理をして使わなければならなくなります。毎日使うものですから、あなたが最も使いやすいサイズ、大きさのものを選ぶようにしましょう。

無理をしてソファやサイドテーブルを配置するより、何モ置かない、という選択の方が快適な空間になるかもしれません。
あえて「買わない」という選択をしてみるのもアリかもしれませんね。

4

インテリアの色選びのコツ

インテリアの色を追求しだすとキリがありません。思い通りの色で家具を揃えるとなるとお金もかかります。

まずはメインとなる色、その次に挿し色を決めます。最後にアクセントとなる色味を決め、その三色のバランスを7:2:1になるように心がけましょう。
大まかでも色分けをすることで、家具選びがぐっと楽しくなりますよ。

おしゃれな部屋作り、それはやはり色々な部屋を見て参考にすることが重要となります。
自分が理想とする部屋を見つけたら、その部屋がなぜ良いと思ったか、そこから真似してみる事が一番の近道かもしれませんね。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事