TOP » 暮らしの知恵 » これだけは気をつけて!風水から見るお部屋のタブー…

これだけは気をつけて!風水から見るお部屋のタブー3選

5,769View
t-shima

気にしだしたらキリが無い、でも気になる。
そんな「風水」の中から、今回厳選した3つの「タブー」をご紹介。

あなたのお部屋は大丈夫?今からでも遅くありませんよ。
早速確認してみましょう。

1

玄関のタタキが自然石で仕上げられている

新築の住居等で良く見られるようになったのが、玄関のタタキを自然石で仕上げている物件です。
高級感があるから、と魅了された方も中にはいるかもしれません。

しかし、黒御影石などは墓石に使われるなど、マイナスのパワーの強い石なのです。
出来る限り黒御影石は使わないほうが良いでしょう。

また、大理石などは濡れると滑りますし、傘のしずくなどで変色を起こしやすいのでこちらも注意が必要です。

その他にも自然石は個体差が大きく、イメージと違う、色が異なるなどのクレームに発展しやすいのもまた事実。
最近はタイル張りが主流になりつつあります。

2

吹き抜けが家の中央にある

リビングに吹き抜けがある、そんな部屋に憧れる人もいるかもしれません。
しかし、部屋の中心に吹き抜けは風水的にNGなのです。

せっかく集まった良い気が、上へ上へと逃げてしまいます。
また、吹き抜けの窓などは掃除が行き届かず埃がたまってしまいますし、冬場は寒くて仕方がない…などのデメリットも。

吹き抜けを潰して部屋を増設する、なんてリフォームが多いのは、そんな理由からかもしれません。

3

花に関する意外なタブー

これは有名な話ですが、ドライフラワーは「死んでしまった花」。
空間を「陰」の気で満たしてしまうこととなりますので飾らないようにしましょう。

また、空の花瓶などを飾るのもNG。折角の良い気がその中に吸収されてしまいます。
使わない花瓶はこまめにしまうようにしましょう。

意外と知らない、知られていない風水のタブー。
ちょっとしたことがあなたの開運へとつながるかもしれませんよ。
是非こちらを参考に、あなたの素敵な住まい作りの参考にしてみてくださいね。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事