TOP » 暮らしの知恵 » 「かなり変わったコンセプトの傘」たち

「かなり変わったコンセプトの傘」たち

368View
yu-ki

雨でもテンションが上がる、そんな変わったコンセプトの傘をご紹介します。
あなたもきっと欲しくなるはず。

1

「Smartbrella」

スマートブレラのすごいところは、雨の中、傘をさしながら音楽再生が出来たり、電話に出られるという点。

ハンドル部分には、ワイヤレススピーカーやマイクが内蔵されていて、スマートフォンと簡単に連動します。これによりスマートフォンはポケット内に安全にしまっておくことが出来、電話が濡れずに済みます。

2

「unnurella」

一般的な撥水傘の生地ではなく、撥水度試験最高ランクの高密度繊維を使用しているため、水はけが最高なのだそう。

この傘ならば、たたんでからひと振りするだけで、表面についた水滴を飛ばすことができるらしい。

「雨」というストレスから開放する。スタンダード×最高水準の撥水力。

3

「カラーチェンジング・アンブレラ」

憂鬱な雨の日を楽しく過ごすためにデザインされたこの傘は、晴れて乾いている状態では、黒地に白のシンプルな配色。

少し憂鬱な雨の日も、この傘があれば楽しい日になるかも。

4

「stay-brella」

傘をさしたときはもちろん、使っていないときに壁に立てかけたり、テーブルなどに引っ掛けたときに安定する形状の柄をもっている。

さらに、ひっくり返すと自立する形状の傘。ストラップも付いているので、腕にしっかりと引っ掛けることもできる。8色用意しており、いずれも紫外線を90%カットする表面加工が施されている。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事