TOP » 暮らしの知恵 » 「デザインの良すぎるハンガー」

「デザインの良すぎるハンガー」

2,025View
yu-ki

これがハンガー?そう思ってしまうようなデザインに優れたハンガーを集めてみました。
きっとあなたの衣服をおしゃれに演出します。

1

「Hanger」

ドイツに拠点を置く「A’postrophe Design」のプロダクト・デザイナー、Ivan Zhangが手掛けた「Hanger(ハンガー)」は、1つで2着分の洋服がかけられる便利な洋服ハンガー。

この形状によって、上下にそれぞれ服をかけておくことができ、さらに2つのハンガー部分の間にできた輪っかに、スカーフやネクタイ、ベルトなどをかけておけば、着用していたアイテムのほとんどを1つのハンガーでまかなえるようになります。

2

「Cling」

Tシャツ、ワイシャツ、パンツはもちろん、重めのジーンズやジャケット類にも耐えられるネオジムマグネットと、頑丈で衝撃に強いABS樹脂素材を採用しています。

仕組みは実に単純明快で、本来ハンガーのフックがある箇所にマグネットが埋め込まれているというだけ。

たったそれだけのアイデアですが、フックがなくなるだけでグッと見た目がスッキリしてスタイリッシュにまとまります。

3

「レザーレースハンガー」

商品紹介にも「木と革ひもをつないだだけ」、とあるぐらいシンプルな作り。

使用しないとき(写真右)は本当にハンガーだということもわからない。

4

「Jean Hanger」

ジーンズを形よく干し、折り目や皺を作らずに収納できるハンガーです。アイロンに頼らなくてもシワなしのジーンズをすぐに用意できるとのことです。

ジーンハンガーは、可動パーツのないブナ材製の固形ピース。

ハンガー幅1.27cm。

ハンガーフックは、安全に木材にねじ込まれ、非常に頑丈で、他のパンツハンガーの様に壊れる心配はありません。

'SNSでシェアしよう'

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家ざんまいの人気記事をお届けします

関連記事

カテゴリ一覧

アクセスランキング

編集部おすすめ記事